復縁屋の選び方・評判と比較

>

復縁屋の選び方・評判と比較

復縁屋さんを選ぶときの目的は、「復縁したい」「自分の恋愛を取り戻したいこと」です。

でも、復縁屋ってiタウンページで調べても一件しか出てこないし、大抵怪しい雰囲気が満載です。

 復縁屋の評判や比較した内容を探しても、どうみても自作自演の物しか見当たりません。

 

そこで、私の独断と偏見での選び方を書いちゃいます。

参考にしてください。

  1. 法人登記している

    個人とかないです。さすがにナイです。
    ホームページで、会社っぽく書いてあっても、実は法人登記していない場合が結構あります。
    ちゃんと、「株式会社」とか書いてあるかちゃんと確認しましょう。
    あと本当にその会社があるのか、法務局とか
    国税庁法人番号公表サイトとかで存在しましょう。

  2. 住所・電話番号がある

    本当に存在している会社か、その会社の情報を、会社サイト以外で調べて見ましょう。
    フリーダイヤルとかの存在は地味に重要です。だって、本当にきちんと仕事している会社じゃ無いとフリーダイヤルとか開設しませんよね。そのほか、住所や電話番号をコピーして、会社サイト以外の関係のないサイトで表示されるかで、社会的に認められているかわかります。
    そして、会社によっては、警察から行政処分とかを受けていることもあって、そういうのも検索するとわかります。

    東京都公安委員会が公表する探偵業の業務の適正化に関する法律に基づく行政

    http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/tantei/shobun/shobun.htm

    よく見ると別れさせ屋でよく見ると会社さん摘発されてますね。。。。びつくり

  3. 探偵業届出登録番号がある

    本物か謎ですけどひとまず書いてあるかです。
    googleさんに聞いてもどこで確認するか分かりませんでしたが書いてある事は重要です。

  4. 代表者の名前や会社情報が書いてある

    匿名会社とかナイですから!

  5. 料金の考え方について書いてある

    なんとなくの料金では無くて、その料金の考え方(日数なのか、作業ごとのなのか)とかがないと、あとで何かの請求をいきなりされて怖い人出てきそうです。

  6. 復縁の方法に納得できる

    専門のスタッフが豊富な経験で対応します」なんて、コピペで載せられます。もっと具体的なことが書いてる有る会社が必須です。

  7. 電話してみて詳しく聞いても怖くない。

    最後に電話してみたときの印象は重要です。
    復縁屋さんに頼んだら、短くても1ヶ月は連絡して状況きいて、自分がすべきアドバイスも聞いたりします。 「アナタは黙って任せて下さい」なんて人生掛かってるんですが簡単に任せられるわけナイじゃないですか!。当たり前のことですけど、注意してみて下さいね。

復縁屋や復縁工作会社の評判は分かりにくいんですけど、判断基準は実は明確です。自分で十分な確認をして下さいね。

復縁参考サイト

コメントを残す

Protected with IP Blacklist CloudIP Blacklist Cloud